2005年04月21日

今日の夢

城壁の上にいました。
自分は兵士で、城壁には次々に敵兵が攻め寄せ、それを必死で防衛していました。
味方の兵士が叫びました。
「敵将のグラップラーが突破したぞ!」
自分は強烈なプレッシャーを感じて、その方向に向き直りました。
敵将は名を名乗りました。

「我が名は神取忍! そこの貴様! 覚悟は完了したか!!」


…死闘でしたぁ。
これ以上ないぐらい死闘でしたあ。(回想)

渾身の飛び付き逆十字は力任せに引き抜かれ、そのまま襲ってくるサッカーボールキックをなんとかブロッ(以下略)

数々の名言が生まれた死闘でしたぁ。(遠い目)

「耐え難きを耐え! 忍び難きを神取忍〜ッ!!」

まさか必殺のスピニング・トゥ・ホールドをロープエスケープで逃れられるとはっ!!

いつの間に城壁の上にロープが張られたのか、まったく気付きませんでした。


コーナー最上段からのフライングニードロップを直前で回避され、自爆した自分の眼前に迫るヒザーッ!

「そうはいかんどりッッ!!」

パクリじゃねえか!!

突っ込みの直後、目から火花が散り、それは――それは、この世の最後の光に。

45分30秒
○神取忍 シャイニングウィザード 司馬山竜×
TKO
posted at 04:37 |☁ | Comment(0) | TrackBack(0)

2004年10月28日

今日の夢

司馬山竜は冒険者でした。
モンスターを倒し、ダンジョンを制覇し、最深部の大部屋でいよいよラスボスとの対決です。
悪い足場。眼下には溶岩。
超巨大なボスの体当たりが迫る!
危…!
避…!
跳…!
餓狼伝並の思考速度で、瞬間回避!
しかし、確かにかわしたと思った瞬間、頭部に衝撃が!
まさか、やられたのか!?
やばい、HPが…!



…って言うか、本当に痛えぇええ!!?( Д ) ゚ ゚


リアルで部屋のドア枠が外れて、頭めがけて倒れてきてました。( ̄□ ̄)


ぐおおぉぉ!!(ゴロゴロゴロ)
あ、ありえねえぇ!(じたばたじたばた)


…そんな、悶絶で始まる、さわやかな朝。
ビッチ(笑顔で)。
posted at 22:48 | Comment(1) | TrackBack(0)

2004年10月15日

今日の夢

スーパーで買い物している司馬山竜さん。
なぜか肉売り場に配属されているヤナーギさんに相談されました。
豚肉の販売促進案を考えて、みたいなことを言われて、無難なPOPをその場で作ったんですが、どうもヤナーギさんは不満なようです。
「もっとインパクトが無いと駄目なんですよ。もういいっす。俺が考えますから」
悪いなあと思いつつ、その場を離れ、売り場を一周して肉売り場に戻ってみると……

「♪ブタッ!ブタッ!ブタッ!ブタッ!バ〜ニンラ〜ブ!♪」

そこにはスタンドマイクを片手に、ポーズを取りながら熱唱するヤナーギさんの姿が…

正直、第一リアクションは
_| ̄|○
です。

それなりの客が集まってはいるのですが、みんな遠巻きに眺めているだけで、誰一人商品を取ろうとする人はいません。

自分は何も見なかった事にして、その場を立ち去ることにしました。
帰ろう…何もかも疲れた……と歩いていると、ヤナーギさん熱唱するところのブタさんラブラブソングが突然聞こえなくなりました。
なんだろう、と売り場の方を振り返ってみると、店長らしき人に連れて行かれるしょんぼりしたヤナーギさんの姿が……

「ああ、ひょっとして2%ぐらいは自分のせいでもあるのかな…、という思いと同時に、もう彼には会えないのかもしれないな…、という思いにも抱かれ、司馬山竜はその場に立ち尽くしていました…いつまでもいつまでも…」



という夢を、上記のようなナレーション付きで見てしまい、「なんだそりゃ!」という声と共に目が覚めました。

自分が心配です。
posted at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。